スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

翼(DQ8)

七賢者の末裔の1人であった”メディばあさん”が守ってきた遺跡には
ラプソーンを杖に封じ込めた経緯が記されていました。

世界の危機を告げる『神鳥レティス』の声に、かつての七賢者が立ち上がり共に闘う事を約束した。我々(七賢者)はレティスの知恵を借り一振りの杖を生み出した。それは邪悪なる魂を封印する杖。そして戦いが始まり、ついに暗黒神ラプソーンの魂を杖に封印する事ができた…

そして神鳥レティスの手がかりと、
『この世に邪悪が現れた時は、レティスに助けを求めるように』
と、後世へのメッセージが刻み込まれていました。

辿り着いた『神鳥の島』と呼ばれる島は、独自の文化を持つ孤島でした。
村長に話を聞くと、「姿は見せないけれど影が飛び交う」のだそうな。
レティスの影
こんな風に、レティスが落とす影を追いかけて行きます。
高台に着くと闇の世界への裂け口が開きました。入ってみると、そこはモノクロトーンの闇の世界です。かつては暗黒神ラプソーンが治めた世界なのだそうな…。背景から建物、村の人物、全てがモノクローム。宝箱と主人公達のみが色づいています。闇の世界の村ではレティスに村が襲われたのだと、レティスと同じ様に色がついた主人公達を恐れていました。

しかし、村長は神鳥であるレティスを信じていて「そんな事をするのは理由があっての事だろう、もし、会いに行くのなら、ついでに事情を聞いてはきてくれぬか」と。止まり木として作られた石柱がある場所で会えるはず。いざ、止まり木にやってくるとレティスが出現して、いきなりバトルが始まります。
神のしもべと呼ばれたレティスは強いのなんの…(;´Д`)
一度全滅してしまいました…
二度目でようやく倒す事ができレティスから話を聞くことができました。

神鳥レティス
悪びれる様子もなく威風堂々とした姿は流石、神々しさを醸し出しています。
「村を襲ったのは、我が子(卵)をラプソーンの手下から守るため」
そう、村を襲ったように見せかけ、人には危害を加えていませんでした。
『ラプソーンの手下など、私の実力なら捻じ伏せるのは容易いのだけど、我が子を人質にとられてしまっては手が出せない。そこで、私の変わりに闘ってくれる兵を呼び寄せ、強さを試していたのだ』
うんうん、パパさんの気持ち判りますよ…。・゚・(ノд`)・゚・。

レティスの巣へ連れて行ってもらい、ラプソーンの手下を討伐すると
最後の悪あがきで卵を道連れにしてしまいました…
Σ┌|゜□゜;|┐うっそ~!!!…

どうやらバトルも終わったようだな?とパパ・レティスがやってきて現状を目撃
アワワ ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ  どうしよ~もう、取り返しがつかないよ~

がっくりと気落ちする、主人公達とパパ…
それでも
「お前さん達には迷惑をかけてしまって申し訳なかった。
 さぁ、元の光の世界へ送り届けてあげよう」と
。・゚・(ノд`)・゚・。 えーん ごめんよー

キラリ!と巣の中が輝いたと思ったら、息子が姿を現したではありませんか!
いえ、生まれたのではなく、レティスの息子の魂が現れたのです。

「ちょっと待ってください、私はここで生まれることはできなかったけれど
 光の世界で、この方達の力になる事ができるでしょう」

闇の世界をあとにして
レティスの息子の魂を借り、空を飛べるようになりました。
ミーティア姫も「空を飛べるなんて!」と大喜びです。
「そのうちお魚になって海も泳げるのかしら?
 でも、カナヅチだから海は駄目ね…」

ククールに言わせれば、
「より道ばかりしているらんなーにはもってこいのお遊び道具だな」
だそうです… くぬやろー!w

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

【トレーニング動画】
ニコッとタウン
FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
プロフィール

らんなー

Author:らんなー
You can do it~♪
(song by Billy.B)

ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。