スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

謎がまた一つ

かつて暗黒皇帝ガナサダイに仕えたギュメイ将軍が
ガナンの過去を語ってくれました。
ギュメイ将軍過去を語る

『名を奪われし王』と『暗黒皇帝ガナサダイ』の関係。
ガナン王国がガナン帝国へと変遷したいきさつ。
ここまではスッキリしました。

涙するギュメイ将軍
迷える魂も昇天する事ができて、万事解決…?

いやいやいや!ちょと待ってくれぃ!ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

「病魔パンデルムに封印されてしまうほど人間離れしていたのか?」という疑問は解決したけども、なんで300年前の国王が…さらに息子まで…
魔物だったのだ?!

そこまで言及されていないと思うのですが…
モンスター図鑑を見れば、パンデルムはわざわざ「封印するために生み出された存在」なのだそうな。つまり300年前にモンスターを生み出す方法があった。思い当たる事と言えば『女神の果実』の力…
あぁ、きっとそうなんだ。で、果実を食べた『名を奪われし王』と『ガナサダイ』は魔物に変貌を遂げたと…?

となると、ガナン帝国になる以前から、魔物であるガナン国王だって脅威ではなかったのかい? それが脅威ではなかったとすれば、やはり”いにしえの魔神を封印した”セントシュタイン9世も魔物だったということになるなぁ…そう考えればスッキリ筋は通るけども…

もう一つ、300年前にガナサダイはグレイナルとの闘いの後、謎の死を遂げているとあります。本編中で、グレイナルも真相は知らないと言っていたような気がしますが… これも明らかにしてくれるのでしょうかね?…

※妄想、想像の範疇で書いていますので、あしからず<(_ _)>

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ちゃる

位を譲ろうとしていた前日にその息子によって殺され封印されてしまうとは、、、
悲劇でございますねぇ~王族であっても親子は親子。
父と子のコミュニュケーションは大切なのです。
仕事にかまけてばかりで、子供の事を妻任せにして考えない父親への
堀井さんからの戒めのメッセージかと、、、

この時代には、「魔」を使いこなしてこそ「王」である証だったのでは?

>ちゃるさん
衝撃的でしたよね…。そんな経緯があったとは…
パパさんへの訓戒ですか~なるほどw

300年前は神も手探りで人間を創っていたのだろうし、
魔物とあまり区別がなかったのかも…と思ったりしますね。
それで魔物の心を持った人間に支配されている世界に、嫌気がさしてしまうのも納得です(すでに妄想モードw)

おぉ…なんとなく読めてきたかも?(´▽`*)アハハ
【トレーニング動画】
ニコッとタウン
FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
プロフィール

らんなー

Author:らんなー
You can do it~♪
(song by Billy.B)

ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。