スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何が言いたかったんだろ…

ぺりおから手渡しのお届け物… な、何コレ?!
何これ?w
(@´ω`):;*.':;ブッ
似合う以前に…
似合わないのなんの…ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆

増えるんなら、紫より
黒バラ増殖3
やはり黒バラが嬉しいですよねヽ(´ー`)ノ
なんか黄色いのも咲いてますがw

さ、今日は何を聞かせてくれるかな…((o(*^ω^*)o))わくわく
ラコスケ哲学4
ヽ(;゚∀。)ノ え…? 意味合いを持つとしたら何だろう…

…(´ω`) ンー…
お、おっ その前に
またね~
またね~ん♪

『スプーン』…幸せをすくい取るというジンクスがあるそうな。
とすると…幸せを今まさに、すくおうとしている時。
幸せがその手に入ろうとしている一歩手前の状態が、スプーンにとってもっとも輝きを増している瞬間という事。一旦すくってしまえばスプーンの輝きは失われ、道具としての晴れ舞台はそこで終わり、かわりに幸せが手に入っている…

道具としてのスプーンにスポットライトが当たるのは、使われる直前のみ。
目的を果たしたスプーンは輝きを失い、主役(例えばプリン)へと意識は移ってしまう。そんな感じかなぁ…
『スプーンは道具であり、脇役でしかない。でも脇役として最も輝いている瞬間は、道具として使われる直前のみである』という事か。これから得られる例えって何でしょうね…?

「私は友達の恋路に力添えしただけなのよ? でもそのお相手は私の意中の人だったの…」 なんて切ないイメージしか浮かんできませんがw ラコスケはそんな事を話したかったのかなぁ…?(←なぜかラコスケの気持ちを探ろうとしているw)

小学2年生の頃に『給食のおばちゃん』の事を書いた作文がありますが、その時の心境を思い出してしまいました。(※県知事賞を頂いて、新聞に掲載されたといういわくつきw)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

さぁ、これから味わうぞ!という、目の輝きをを
映した、使われる前のスプーンは、さぞや!!
の輝きでしょうなぁ~

県知事賞の作文、いつか読ませてね~♪

所で、ノコサレ村のカブ価格は?
うちはもう、大損しそうな低迷で・・・(涙)

>ちゃるさん
( ̄ー+ ̄)キラリ ですね…w
食欲のピークに達した時のスプーンが最も輝いて見えるという事か~
なるほど~。そういう事なら多様な欲求のピーク時にも応用が利いてきますね。
彼女へプレゼントされる直前の花束は最も美しい…とか。
あーなんかスッキリしました。ありがとうございます<(_ _)>

小2の頃の文面は見つかりませんですよ~w
でも、うっすらと覚えている部分があって…今清書したら脚色されまくりでしょうw たいした事も書いてませんし…

カブ価は残念ながらジリ貧一直線です(現在44ベル)…orz
でも、ジリ貧の翌週は、多少期待できるかも?…(・ω・ )はてさて
【トレーニング動画】
ニコッとタウン
FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
プロフィール

らんなー

Author:らんなー
You can do it~♪
(song by Billy.B)

ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。