スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ええいっ!スターリングだっ!

マンソンサイクルエンジンが燻る(くすぶる)中…
どーしても 『自作で動くホットエアエンジンを体験したい』 という欲求は強まるばかり。
決してマンソンサイクルエンジンを諦めた訳ではなく、最も熱効率の高いと言われる本家スターリングエンジンを作ろうと思い立ちました。。・゚・(ノд`)・゚・。
(クドイけども諦めたんじゃないからね?w) …で、ここまで製作が進みました。

【仮組み自作スターリングエンジン】
自作スターリングエンジン
スターリングエンジンでは気密性が要求されるので、なるべく精度の高いシリンダー&ピストンを2つも作らなくてはいけません。おまけにフライホイールも2個。コンロッド(ピストンとフライホイールを繋ぐ棒)も2個… 製作には骨が折れます。単純にマンソンサイクルエンジンの倍のパーツが必要な感じですね。「スターリングエンジンは大型化する」と言われる所以でもあります。

メインの機関部が形になってきたので、仮組みして仮のパーツで動作実験をしてから細部のパーツを作る予定です。昨夜に動作実験したかったのですが時間が足りませんでした。加熱側シリンダーと冷却側シリンダーをパイプで繋いで、片方のピストンを手で前後させると反対側のピストンがそれに合わせて動いてくれました!!
ヽ(´ー`)ノ気密性の成功(90%ぐらい?)という意味でちっちゃな喜びを味わいましたよw。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

【トレーニング動画】
ニコッとタウン
FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
プロフィール

らんなー

Author:らんなー
You can do it~♪
(song by Billy.B)

ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。