スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蒸気機関だ!…ちゃうかw

バタバタと忙しい中でも、コツコツと実験&改良を進めているマンソンサイクルエンジン
数日前、面白い現象が発生しました。
ガラスシリンダーとピストンの空間を少しでも埋めようと、間に合わせの木材でピストンヘッドを作って、ピストンに貼り付けて実験していた時の事です。はずみ車を手で回して勢いをつけてやるのですが、シュポ!シュポ!と給排気音がする中、きな臭い香りが漂ってきました…
ふと排気口を見ると…!!!
噴出す煙
(写真はイメージ図です)
さながら蒸気機関車のように、エンジンのサイクルに合わせてモクモクと白い煙が噴出しているではないですか! いや、これビックリするよりも面白くて楽しんでしまいました。ヽ(´ω`)ノおもれー♪
原因はピストンヘッドに利用した木材がシリンダー内の熱で焦げ始めた事にあります。でも、エアの流れを目視で間違っていない事を確認できたし、良い刺激になりましたw

ガラスシリンダーの後部は冷却する必要があるのでヒートシンクを作ろうと思い、アルミの丸棒素材を購入してゴシゴシと切り出し…
アルミ丸棒切り出し ヒートシンク製作中

ミニ旋盤で削り出しています。写真は突っ切りバイトという刃物を装着して溝を切り込んでいます。外周を削る刃物とは違って、材料と刃物の摩擦が大きいのでとても怖い工程です。恐る恐る削り込んでやっと2mmの深さになりました。まだまだ1cmほど切り込みたいのでドキドキは続きます…w
溝を深くすると、放熱面積が増えるので冷却効果が上がるという原理です。面白いですね~。素材は純アルミ製で、熱伝導率が高くヒートシンクに向いています。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

らんなーが確認す

らんなーが確認するの?
【トレーニング動画】
ニコッとタウン
FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
プロフィール

らんなー

Author:らんなー
You can do it~♪
(song by Billy.B)

ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。