スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

eco(54)ミニ旋盤がやってきた♪

エンジン工作上のネックになっていた精度を解決すべく、前々から欲しいと思っていた『ミニ旋盤』を思い切って購入してしまいました。ヽ(´ー`)ノ♪

【Compact3】
ミニ旋盤
写真で見ると大きく見えるかもしれませんが、小さいんです。とってもコンパクト。
横幅で410mm、高さ235mm、奥行き195mm 両腕でがしっと持ち上げられる感じのサイズです(後ろのカッターマットの升目が5cm角)。でも比重が大きくて13.5kg(バランスWiiボードの3倍以上)もあります。なのでほいほい移動できる訳でもないので、スペースを作って設置しました。重い分しっかりした作りでホント精密加工ができそうな感じがします。

これで何が作れるかというと…丸棒やパイプを挟んで回転させ削り出していく加工ですね。例えばサイズぎりぎりのシリンダーとピストン(気密性の向上)とか、フライホイール(はずみ車)の自作とか…んー。途中で太さの変わるピンなんかも作れますね(高さが変えられる棚用のピンなど)。あと木工用のアタッチメント(オプション)に付け替えれば、木製の茶碗などを削りだすロクロに早代わりします。いや、でも加工できる最大径が直径で55mmまでなので、茶碗は無理ですな≧(´▽`)≦アハハハ 木製椅子のデザインされた脚とか…いや長い物も無理だw… orz (;゚д゚)あ!そだ歯車の内径に合うピンがなかなか存在しなかったりするので、そういった面では助かります。こんな風にちょっと考えただけでも、様々に応用ができそうです。
まぁ「道具は使い様」なので、創意工夫の楽しさも味わえますね(´ω`)ゞテヘッ
※以前ならドリルに材料をくわえさせて回転させ、ノコギリやヤスリをかけるという工夫をしていましたが、そういう苦労が無くなって、さらに比較にならない精度で容易に加工できるようになります。

とりあえずマンソンサイクルエンジンが動くようになることが目標ですな~(=゚ω゚)…

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

【トレーニング動画】
ニコッとタウン
FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
プロフィール

らんなー

Author:らんなー
You can do it~♪
(song by Billy.B)

ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。