スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

eco(36)真空エンジン

気になる事はやってしまおう!という事で『真空エンジン(大人の科学)』です。
真空エンジン
1時間ほどで組みあがり、手で回転させてスムーズに動くように微調整。
早速、アルコールランプに点火! 最初は連続して動作することもなくすぐに停止。
しばらくしてシリンダーやピストンが温まってくると、動き出しましたよ♪
別名『フレームイーター(火食い虫)』と言われるように、シリンダーに炎を吸い込み、内部で冷却されると真空状態に(近く)なって、ピストンが引き寄せられるそうです。実に面白いヽ(´ー`)ノ
しかし、が必要なので、電熱線で動作しないようならクリーンエネルギーとしては実用的ではありません。高温のエアーを供給しつづけるのは困難でしょうね。

Youtubeには太陽光を集光してスターリングエンジンを動かしている動画がいくつもありました。
【凹面鏡で集光(スターリングエンジン)】
【レンズで集光(スターリングエンジン)】

考えていた事が既に成功の結果を出していたのでw あえて真似をする事はありませんが、実はもっとシンプルな構造のエンジンを見つけたので、そちらを自作奮闘中です(一部で市販化されていますがスターリングエンジンのようにメジャーではないようです)。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

【トレーニング動画】
ニコッとタウン
FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
プロフィール

らんなー

Author:らんなー
You can do it~♪
(song by Billy.B)

ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。