スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風力発電キット買っちゃった

どうしても気になって買ってしまった『風力発電キット(大人の科学)』
風力発電キット

ちゃっちゃと組み立てて扇風機の風で回転させてみました。
風力発電キット2 風力発電キット3
照明を落とすと右のように明るく光っています。

デジカメで動画撮影すると、コマ落ちが酷くて(10コマ/秒)光っていないコマが連続しますが…

キットは単純な構造で、発電モーターにLEDを接続しているだけのものです。
モーターによる発電は交流(AC)電源となるので、一方向しか電気を流さないLEDがピカピカと点滅する訳ですね。この単純な回路に『整流ブリッジ』と『コンデンサー』を加えると、直流(DC)電源になります。
家電製品には必ず入っているものなので、不要になった電化製品から調達してくることもできそうです。直流にしてしまえばLEDは点滅せず点灯したままになります。また、様々な機器を動かす事もできるようになりますし、蓄電池への充電も可能になってくる訳ですね。
想像以上に手間がかかりますね~( ´ー`)フゥー...

そういえば!と思い出したのが『風速測定器』
飛行機系ラジコンを飛ばす時、体感している風の速度ってどれくらいあるんだろう…と、どうしても数値的に知りたくなったので買った物です。
風速測定器 風速と風力発電
扇風機の風を微風にして測ってみると、約0.5m/s この状態ではLEDは光りませんでした(左写真)
さらに風量をアップすると1.0m/sになった時LEDが点滅し始めました。
(資料によると3.5m/sの風速で6.8V 7.7mAの発電があるそうです。)

1m/sの扇風機の風でもかなり涼しいというのに、3.5m/sの風となると、かなり強い風に感じられます。そんな自然の条件って日常茶飯事ではそうそうありませんから… orz

(※3.5m/s:扇風機の風量を『中』にして、70cmほど離れた位置での風量になります…)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

【トレーニング動画】
ニコッとタウン
FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
プロフィール

らんなー

Author:らんなー
You can do it~♪
(song by Billy.B)

ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。