スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

未知のURLにジャンプする前に

記事内容とは無関係な(つまり意味不明な)コメントにURLが貼られている場合、
決してクリックしない様にお願いします
罠がしかけられたHPやブログの可能性が大きいので即刻削除&アクセス拒否する場合が多いのですが、悪意の無い方だったら申し訳ないと思い、事前にURLのチェックをしています。(しない事もあります)

URLをクリックして飛び先(ショートカット)のアドレスをコピーしてから、こちらの
【ソースチェッカーオンライン】
ページ上の空欄『http://~』にペーストして、右の『check』ボタンをクリック!
結果が出たら、左下に安全度がパーセンテージで表示されます。埋め込まれた飛び先URLもさらにチェックしていけます。
(※:うっかり左クリックしてしまう可能性もあるので、慎重に…仮に左クリックした事に気が付いた時は、ブラウザーを即効で[×]閉じましょう)

内容が判り難いという方にお勧めのURLチェックサイトはこちらです。
【aguse(URLチェック)】
同じ様にURLをペーストして『調べる』ボタンを押してください。
トップページのスクリーンショットを見ることが出来て、見た目で内容が把握できます。
下の方にはサイトの管理者情報や、配信プロバイダーの住所が地図表示されていたりと、至れり尽くせりの分析です。

ここまでやって明らかに記事内容とは無関係な『他意がある』と判断した場合は、容赦なく削除&拒否させていただいております(そこまでやらずに削除する場合もあります)。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

私もブログ改ざんの件以来、らんなーさんに教えていただいたソースチェッカー使わせていただいてます。本当にありがとうございました。最近は、素人な私でも、わかりやすい aguse でいきなりチェックすることが多いです。

明らかに怪しい書き込みは、見つけ次第即効削除!なんですけど、「遊びに来ました~、こっちにも来てね~」みたいな、判断がつかないのも結構あって、そういうのは、コレで確認してます。しかし、最近は、どうも手が込んでいて、ページの上のほうは普通のブログなのに、下の方にいくと怪しい勧誘が・・・。なので、最初の画面のスクリーンショットだけでなく、「Gatewayで行く」ボタンから、全体像を確認してます。でも、こちらは、画像取得がうまくいかないことが多いんですよね・・・
ほんと、無駄な労力ですよねー。

>りゃんりゃんさん
そうですよねぇ…。確認しないで削除した後は妙に気になっちゃったりして…。そういうモヤモヤを残さない為にも、多少の手間は惜しまない方が良いなという考え方になってきましたよ。そうしているうちにも誰かがクリックしてしまわないか心配なので、見つけ次第ですね…

【ソースチェッカー】でいくつか候補の上がったURLを、既知のもの(googleへのリンクとか)は除いて、【aguse】でさらに見てみると実体が見えてくるかもしれませんね。
【トレーニング動画】
ニコッとタウン
FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
プロフィール

らんなー

Author:らんなー
You can do it~♪
(song by Billy.B)

ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。