スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2種類の筋肉

人体の不思議は尽きませんね…。またΣヽ(゚Д゚; )ノビックリさせられたのが筋肉の事。2種類あるなんて知ってました?

【遅筋】赤い筋肉
日常生活で使われる筋肉は殆どが遅筋と言われるもので、パワーは出ないけど持久力があるそうです。有酸素運動しているときもこの遅筋が使われるそうで、長時間動き続ける為の本当に日常的な筋肉なんですよね。疲労度は少なく、筋肉が肥大することもないそうです。

【速筋】白い筋肉
瞬発的に大きな力を出したり、素早く動作する時は速筋が使われます。普段は殆ど使いません。眠ってます(ρw-).。o○
遅筋だけでは補え切れない動作の時に、やっと少しだけ力を貸してくれるようなものだそうです。ブルース・リーがめちゃめちゃ速く動いたり、短距離を猛ダッシュできるのは、この速筋の働きが大きいということなんですね。
疲労度は大きく、筋肉が肥大して、大量にエネルギーを消費します。
無酸素運動で鍛えられます。

で、この普段使わない速筋を目覚めさせるだけで、脂肪燃焼の効率がめちゃくちゃに上がるとの事。血流も良くなるので、健康的な身体づくりにはかかせませんね。
トレーニングの順序も 筋トレ⇒有酸素運動 とやった方が脂肪燃焼の効率が良くなるという結果が出ているそうです。ビリーで言えば中盤あたりに筋トレ(キツイ瞬間)を盛り込んで、有酸素運動をしつつクールダウンという感じでしょうか…。

何も考えず、ビリー隊長についていくだけで成果が出ているのも頷けます。こうやって、裏づけ(理屈)を知っていくと、さらに効率的に意識的にトレーニングもできますよね(*^ー゚)b

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

赤白筋肉、原理は知ってたのよ~
だからこそ、マラソン選手は全員細くてしなやかな体つきしてるんだもんね。
マラソンがダイエットにいいというのも納得です。

でも体がついていかない~≧(´▽`)≦アハハハ

>サエさん
僕もね~100m走のようなダッシュ(白筋)ができなくなってましたw
身体が重くなっていたのもあるけど、筋肉が反応してくれないってのがよく判りましたよ。それ以前にジョギング(赤筋)でさえも長時間続かないという…
。・゚・(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャ ぜーんぜん駄目じゃ~ん♪www
でも、ビリーのエクササイズのテンポについていけるようになってきたら身体も軽くなってきたし、徐々にだけど、いい感触が蘇りつつありますよ♪
【トレーニング動画】
ニコッとタウン
FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
プロフィール

らんなー

Author:らんなー
You can do it~♪
(song by Billy.B)

ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。