スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二酸化炭素が不足している。

氷庄コアの分析結果は、ほぼ直感的に地球環境への理解に繋がりました。

(↓クリックで拡大)
温暖⇔寒冷サイクル

上から3つの曲線は、ミランコビッチサイクルを生み出す3つの要素で順に
歳差運動・自転軸の傾き・公転軌道の離心率
4つめの曲線はこれら3つの複合による日射量を算出したもの。

下3本のグラフは氷床コアの氷サンプルから得られた分析結果で、
現在との気温差(-8℃~+3℃くらい)・大気中の二酸化炭素濃度・現在の海面との差

日射量(4本目のグラフ)が激しく変化している時期は平均気温が高く(現在+3℃)、
逆に日射量の変化が小さい時期は平均気温が低くなっている(現在-8℃)事が判ります。
日射量の振幅の大小と平均気温のグラフは非常に良く呼応しているように見えます。

「あ、そういう事か!」とグラフから素直に感じてしまうのです。
温暖化寒冷化 は周期的に訪れていて、今が特別に暑いという訳じゃない。

それに、地球が誕生し生命が生まれるまでは気体としての酸素は存在せず、
むしろ大量の二酸化炭素に覆われていた(おおまかでスミマセヌ)ということ。

二酸化炭素は生命を造形するには必要で、これが当初(生命誕生前)から見ると極端に少なくなり、
大気中では0.04%にまで減少してきているのだそうな…
それだけ生命の営みに使用され、化石燃料となり備蓄されてきた…

なんだかギスギスして暮らし難い世の中になったなぁ
そう感じていた方は少なくないはず。
それとともに、国民の元気がなくなってきているような気がします。

『オゾン層を破壊する』と言われたフロンは、実際オゾン層には触れない
(破壊するには至らない)対流圏での流れをしているそうですし、
オゾンホールは日射量が大きくなれば、紫外線で破壊されて当然大きくなります。

他にもダイオキシンの毒性は未だハッキリ判らないそうですし、
成長した木は、既に成長に不要となった分の二酸化炭素は吸収しないそうです。
人間と同じ様に呼吸し、花粉を撒き散らすだけだとか…
(成長に必要な二酸化炭素:セルロースを作り出し体組織を作る)

温室効果ガスといわれるものは水蒸気が80%、二酸化炭素はたった0.037%

あ~これもか!それもなのか!!Σ( ̄Д ̄;)
次々と出てくる住みにくくなった要因
あーしろ、こーしろと洗脳され続けていれば、元気もなくなりますよ。

だったら…一昔前より遙かに効率が良くなった火力発電で十二分でしょ?


因果関係云々は考慮せず、グラフから読み取れるのは、

・暑くなってもせいぜい現在の平均気温+3℃程度。
(※地域や季節、天候により差はあり)

・日射量が上がれば(振幅の幅が激しい時期)
大気中の二酸化炭素は増え、海面も上昇する。
そして、日本の夏⇔冬の気温差は激しくなる。紫外線でオゾンホールも大きくなるでしょう。

・日射量が減少すれば(振幅が穏やかになる時期)
大気中の二酸化炭素が減少して、海面も下がり、
日本の夏⇔冬の気温差は少なくなり、オゾンホールは次第に小さくなる(?)。


12万年ほどのサイクルなので自分達が体感する事はできませんが、
ここ30年ほどの調査で平均気温が上がり続け、二酸化炭素が増え続けているのは、
12万年周期の中の温暖化の時期だから自然な事なのだ、至極普通の事なのだと
思わずにはいられません。

前回の温暖化を経験したのは12~13万年前になりますが、その頃はまだ
ホモ・サピエンスが登場する前(アジアの原人などが居た頃)だそうです。
それでも絶滅してしまった訳ではなく、ホモ・サピエンス、そして現代人へと
命を受け継いできているではありませんか…。

むしろ、現在から1万年後くらい(?)の寒冷化が怖いぐらい…
いや、温暖化と同じで恐れるほどでもないのかも?
その頃でも、まだ福島原発産の放射性プルトニウムやウランは
半減期を迎えていないんですよね(=゜ω゜)ボー…


東日本大震災から原発事故へと繋がった現在、
日本を始め世界中の人々すべてが、本当の事に正しく目を向け、
よりよく人類を未来へ繋ぐ転換期が来ているのではないでしょうか…
何が正しいのか?間違っているのか?
全てを見抜けるスーパーマンはそうそう居ないと思います。
だからこそ、人類の叡智を働かせて、皆が共に生きていかねばならないのだと感じます。
政治家の方達にも、もっともっと勉強して正しく先導していって欲しいと願います。


※原発組み立ての監督として長年従事し、肺ガンを患って亡くなられた平井氏、
 そして、様々な事の真相を見抜き、語ってくれる武田教授に感謝の念を込めて…(-m-)


※あくまで直感的な私見・不勉強なのであしからず。
【トレーニング動画】
ニコッとタウン
FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
プロフィール

らんなー

Author:らんなー
You can do it~♪
(song by Billy.B)

ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。