スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エアーダクト完成

ダクト前面のカバーが出来ました。
ダクトカバー
この2枚にエアーフィルターを挟む事ができます。

そして…
エアダクト完成
じゃーんヽ(´ー`)ノ♪ デザインはともかく…
エアーダクト方式でラジエータを冷却するシステムの完成です。

エアコン用のフィルターを挟んでから起動してみると、やけに温度が高い…(;´Д`)
試しに下の吸気口のエアフィルターを外すと、2℃ほど温度が下がりました。
上のフィルターも撤去すると、合計で各部が3℃ずつ下がります。
(´ω`) ンー… 殆ど空気抵抗が無さそうなフィルターだったのに…
銅のメッシュを張っている事もあるので、エアフィルターは除去しておこう…

エアフロー20

これで、空気の流れは単調な流線を描くようになりました。
前面吸気ファン×2 → 背面ファン&電源ファン
水冷システムを導入してから、今までで最適な配置になったかもしれません。
欲を言えば、ラジエータ用のファンをより強力なものに替えたいかな…
でも、バランスが難しいんですよねぇ…(=゜ω゜)ボー…


…さて、再び話は怪奇現象の事。


(※心臓の弱い方、ホラーを嫌う方はここでストップして下さい。<(_ _)>)







何気に撮影した、エアーダクト用カバーの写真を見てみると…
ダクトフロントパネル

{{{{( ▽|||)}}}}ぞぉ~~~~~

お気づきになられたでしょうか? とても違和感のある反射光。
体温が3℃は下がりました。

「そんなはずはない!絶対そんな事有り得ないっ!! あっちゃいけないのだ!」と
その部分を拡大してみると…

| |д・) そぉ~…

何これ?!

||||||||||||||Σ(* ̄ロ ̄)!!!||||||||||||||||

。・゚・(ノд`)・゚・。  ひぃーっ!! こわいよ~


まるでアメコミの兎キャラが怒ったような顔をしているように見えます。
((((;゚Д゚)))ガクガクガクブルブルブル
人に見えないのがまだ救いかも…

かなり時間が経ってから「何なんだ?!これは…」と原因を探る気力が出てきました。
写真から、撮影した角度をおおよそ割り出し…アクリル板が反射している方向を見てみると…


書棚に並べてあるDVDのソフトの中で一際光る物を発見。
それは『バック・トゥ・ザ・フューチャー』3部作セットのホログラムパッケージでした。

(;´ω`)~あぁ… きっとこれだ。これに間違いない!
だって、これしか無いもん。(そう思うしかありませんっ)

せめて、ランダムな模様にでも見えれば、こんな思いをしなくて済んだのにね…

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

【トレーニング動画】
ニコッとタウン
FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
プロフィール

らんなー

Author:らんなー
You can do it~♪
(song by Billy.B)

ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。