スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ローポリ(´~`ヾ) ポリポリ

3Dデータを快適に扱うには、ポリゴン数を減らすのが一番です。
で、何か手頃なキャラを作ろうとメタセコイヤでデザインしてみるのですが、
段々欲が出てきて、徐々に重いデータになっていくという悪循環…(;´Д`)
とりあえず、ミサちゃんは置いておいて…もっともっと軽いキャラを…と。

復習も兼ね、3Dモデルに骨(bone)を組み込み、アニメーションツールに読み込みます。
骨格をマウスで動かしてみると、まず思いどうりに動作する事はありません。
手を上げたのに、洋服がくっついてきたり、あちこちが非現実的に変形します。
順を追って、それぞれの骨に名前をつけたり、おかしな部分を補正していきます。
関節の稼動範囲まで設定できるので、動作させる時は役立ちますね。
あらぬ方向に関節が曲がるということもなくなるでしょう(*^ー゚)b

便利ではあるけど、ここまで辿り着くのがもぉ~大変。
「設定の順番」があって、ある段階まで進んでから前段階の不都合を見つけて
手直しすれば、現段階の作業が全てリセットされてしまいます… orz
チェックを確実にして、手順をしっかり踏んでいく必要があるんですよね…。

さて骨格を動かして問題がなさそうだ。となれば今度はアクションを作っていきます。
(´ω`) ンー…早く慣れないと…、時間ばかり浪費してしまいますね。
モーションデータなどを保存したら、いよいよ”HSP”にデータを引き渡せます。

その前に…
動画を作成するだけなら、ここまでで十分!
作ったモーションを選んで、連番BMPを出力。Gifアニメに変換すれば完成!
AVI出力もできますが、舞台を何も用意していないのでパスw
こんな感じになりました。

【サッカーボール?】
サッカーボール?

何か名前をつけないと… (´ω`) ンー…… な~んにも思いつかない。
ボールロボットだから、ボールボッツ?
B2(ビー・ツー)? …ちょっと良いかも。

一旦休憩しましょ (。 ̄Д ̄)d□~~

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

【トレーニング動画】
ニコッとタウン
FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
プロフィール

らんなー

Author:らんなー
You can do it~♪
(song by Billy.B)

ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。