スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LEDライト比較

LEDを利用した懐中電灯の明るさを比較してみました。
ライト比較
左がベタ惚れした『閃』2300円 レンズの奥にはチップ型LEDが1個あります。
右は家電量販店で購入した980円のワゴンセールもの。
LED球が5個もついていて明るそうでしたが、辺りをボヤッと照らす程度で
昔の豆電球からみれば”白色で綺麗”という程度。

電源は両方とも同じで、単4型エネループ3本直列(3.6V)なんですがねぇ…
(´ω`) ンー…

点灯して、この2つを並べると
最大30度
(´д`ノ)ノ こんなに差が出ます。
明るすぎて、デジカメの自動絞りで画像が暗くなってしまうほど…
(手や壁は蛍光灯に照らされていて、上の写真と同じくらいの明るさのはず)

LEDチップの前のレンズを絞れば、照射範囲が狭く(30度→8度)なり
最小8度
より遠方を照らす事ができます。この状態でどれくらい届くかな?と
夜遅くに照らしてみると、おおよそ4~50m先の田んぼの畦道が確認できました。
80m先の小山までは届かないようです。(対象が暗い森ということもあるけど)
10m~20m先なら十分明るく照らせるので、人の顔がハッキリ認識できます。
夜間に忍び寄る車上荒らしの顔もハッキリ見えることでしょう… (((( ;゚Д゚)))ブルブル

※父の車が『意図的なパンク』『鍵破壊による小銭泥棒』と被害に遭っているので、
車庫の方で物音がすると飛び起き、二階の窓から照射してみるのです…

それはさておきGENTOS SG-305『閃』優れものです。
暗くなるといつでもポケットに入れておきたい、そんな懐中電灯。
夜になると真っ暗になるトイレへの道中にも必携です… (´▽`*)アハハ
いや、冗談ではなく真っ暗なんですっ!!…

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

【トレーニング動画】
ニコッとタウン
FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
プロフィール

らんなー

Author:らんなー
You can do it~♪
(song by Billy.B)

ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。